Art & Story

ツリーやリースなどなくても、部屋はもうクリスマス

クリスマスポスターで部屋を飾り、1年の締めくくりを大切な思い出とともに美しい世界にしませんか


の終わりが近づくと街は賑わいが増してきます。古くからの日本の風習では、年末の大掃除や年始の飾り付けなど何かとあわただしくなっていきますが、今ではやはりクリスマスではないでしょうか。
子供たちにとってはプレゼントがもらえると楽しみにしている長靴やサンタクロース。クリスマスツリーなどの飾り付けにわくわくします。クリスマスソングが流れ、おもちゃ屋さんも大いににぎわってきます。

商店街やビジネス街には大きなクリスマスツリーが登場したり、まばゆい美しさを放つイルミネーションが幻想的な世界を作り出したりします。子供たちだけでなく、若者やお年寄りまで、生活習慣や宗教などにかかわらず楽しめるのがクリスマスです。
雪が舞うホワイトクリスマスに巡り会えれば、気分はさらにアップ。まさにハッピークリスマスになること間違いなしでしょう。

とはいえ、部屋のなかをクリスマス仕様に飾るのは手間がかかり大変ですし、ホワイトクリスマスを期待しても夢に終わってしまうことのほうが多いことでしょう。そこでもっと手軽にクリスマスを楽しめるのがポスターです。かわいらしいイラストをデザインしたり、世界各地のクリスマス風景を収めた写真で作られたりしているポスターはまさにクリスマスの飾りにピッタリでしょう。

ツリーやリースなどなくても、部屋はもうクリスマス。
雪に包まれた欧米の街並みや、静かなもみの木の林などは気持ちも落ち着き、穏やかなクリスマスを過ごすのには最適といえます。
どんなクリスマスを過ごすにしても、雰囲気を盛り上げることは大切です。クリスマスポスターで部屋を飾り、1年の締めくくりを大切な思い出とともに美しい世界にしたいものですね。

文:有澤 隆

画像をクリックするとプレゼアートのホリディコレクションが表示されます

Back to top button